ふるさと納税


こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

わたし今年はじめて”ふるさと納税”をしてみました(^^)

今まで気になっていながらやっていなかったのですが、楽天のショッピングサイトからでもできるので、結構お手軽に寄付ができました。

 

「ふるさと納税」とは、実際には都道府県・市区町村への寄附金の制度です。

自分のふるさと以外の自治体にも寄附することができます。

寄付をして返礼品をいただけ、税控除も受けられる。。。

 

寄附金のうち2,000円を超える部分について、一定限度額まで原則として所得税・個人住民税から全額が控除されます。

なお、所得税・住民税から寄附金控除の適用を受けるためには、確定申告を行う必要があります。

スポンサーリンク

 

2015年4月1日から、確定申告不要で税控除を受けることができるワンストップ特例制度が始まりました。
このため、ふるさと納税をして税控除を受けたい場合、寄付の後に次のどちらかを選択することになります。

  • 確定申告する
  • ワンストップ特例制度を使う

みなさんはどっちを選んでますか?

 

そしてどっちがお得なんでしょうか???

 

●ふるさと納税ワンストップ特例制度の申請条件

(※次の2つの条件を満たすことが必要です)

  • 1. 寄付を行った年の所得について確定申告をする必要が無い人
  • 2. 1年間のふるさと納税納付先自治体が5つまでの人

 

 

ふるさと納税と住宅ローン控除を併用することは可能ですが、状況によっては2,000円の自己負担が増える可能性があるので確定申告・ワンストップ特例制度どちらを選ぶのかは注意が必要です。

 

私は医療費控除の申請する予定なので、確定申告を選びました。

 

去年確定申告をはじめてやってみて、意外に簡単だと思いました。

おひとりさまだから複雑じゃないからかもしれませんがw

 

医療費控除の確定申告は、事前にエクセルで医療費明細を作成しておきます。

(フォーマットはサイトにありました)

 

あとは順を追ってやっていき、医療費明細を読み込んだら知識がなかったわたしにも簡単に出来ました!

 

今年は医療費控除とふるさと納税を確定申告で申請しようと思います。

 

自分で確定申告することで、色々と意識も変わりますよ。

 

わからないからと確定申告しないのはもったいない。

税金の控除を受けられる色々な制度は活用しなきゃですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です