車売るならネットで査定?


こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

車を買い換えるときって、ディーラーに下取りにだしますか?

買い取り専門店にだしますか?

 

 

前に車を買い換えるときに私ははじめてネットで一括見積を依頼しました。

 

スポンサーリンク

しつこい営業電話がかかってくるのかな?と思っていたのですが、少しでも高く買い取ってもらいたいので試しにやってみました♪

 

電話ではちゃんとした金額はわからないですと言われ、実車を見て査定することとなりました。

一括見積をすると5社くらい連絡があり、それぞれ査定をしてもらいました。

 

その中の1社だけ査定した後に、せかされるような感じで営業電話がしつこくかかってきましたが、自分の意思がしっかりしていれば大丈夫です。

 

今はそんなことも少ないのかもしれませんが、まれにそういう人もいます。

流されないように自分の意思をしっかりもって対応しましょう!

 

たくさんの会社に査定してもらうのも時間と労力がかかるので対応するのは正直疲れました。

でもそんな苦労もあって最初に査定してもらったより数十万円以上の高値で買取してもらいました。

 

10年以上乗りつぶしたような車でも 値段がつく場合が有ります。

海外ではまだまだ使えるところがあったり需要があったりします。

 

車の査定業者の中には部品に至るまで引取り先が確保されているため「こんな車はとても無理だ・・」というような状態の車や「引取り代をむしろ請求されるかもしれない・・」という車にも値段がついたりする場合があります。

 

一箇所に持ち込んで「廃車ですね、リサイクル代金がかかります」と言われたとしても、何箇所か廻ってみることをおすすめ致します。

車を査定に出すさいには、当然それなりにきれいにしておくべきです。

 

車を売るなら

数社の見積を比較して最高額で売る。

車を売るなら損をしないようにする!

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です