承認欲求


こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

先日葉加瀬太郎のコンサートに姪っ子連れて行ったんだけど、姪っ子に後日感想聞いてみたけど、イマイチでした(-_-;)

 

子供って正直だよね。。

最初は楽しそうに聞いていたんですが、途中のトークが長すぎたみたいで、、、

わたしはめっちゃ楽しくて来年も行こうかってノリノリだったんだけど、子供と大人では違いますねw

コンサートが思ったより長くて(3時間)、ご飯食べてなくておなか減ってご機嫌ななめで、さらに眠たいしの二重の悲劇!

 

さらに飼っていたインコが調子が悪くて、コンサートから帰っていたら死んでたという三重の悲劇に見舞われて誕生日の葉加瀬太郎のコンサートが良いイメージでなくなってしまったようで。。。

 

コンサート代結構高かったのにって思いながら、そこは姪っ子への無償の愛で乗り越えました(笑)

スポンサーリンク

そんな姪っ子たちにお金だしてしまう叔母なんで、お金がなかなか貯まらないんですよね。。。

 

一定以上の収入があるのにお金が貯まらない人は、自身の収入基準に不相応な額の支出をしているそうです!

 

本人は「このくらいはいいんじゃないか」と思っていても、現実には過剰消費となっているのです。

 

私もこのパターンで過剰消費しています(-_-;)

 

夏からからアプリで家計簿つけ始めました。

簡単な収支ですが今まで自分のお金を全く把握してなかったので、

過剰消費か浮き彫りになりました(u_u)

 

 

わたしの場合は交際費や美容費も多く、貯金がはかなか増えません。

 

あと細かいことはいいよ!いいよ!って大盤振る舞いしちゃう性格です。

あとから過剰消費にやばいって自らを嘆いています。

性格ってなかなか変わらないですよね~

 

お金が貯まらない、あるいはお金を過剰に使ってしまう最大の原因は、強すぎる「承認欲求」だそうですが、わたしはまたそれとも違うような・・・

 

人は誰しも「他人に認められたい」という承認欲求を持っています。

その承認欲求を何で満たすのかで、その人の生き方はまるで違ったものになってしまいます。

この部分をうまくコントロールしないとお金持ちにはなれいそうです。

 

本来であれば、努力を重ね、人から評価される成果を生み出すことで、周囲から認められるというのが承認欲求の正しい満たし方なんでしょうが、消費によってその欲求を満たそうとしてしまいます。

 

実際は、高級時計を身につけているとお金持ちとみなされる確率は高くなります。

人によってはこうした体験は非常に快感となるようです。

その楽しさが忘れられず支出が増えていくケースもあるようです。

 

解決方法は支出を減らすか、収入を増やすかしかないよね(=´∀`)

投資で増やせたら問題解決!

やっぱり勉強頑張るぞ(*´꒳`*)

 

ふるさと納税.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です