月別: 2017年11月

現在思考バイアスを知る

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

挫折続きでダイエットは失敗ばかり。。。

今日のランチ母が久々に食べたいというので、いってしまったお好み焼き・・・

 

たまに食べたくなるお好み焼き。

広島県人あるある。

 

ちょっと違うかもしれないけど、わたし「現在思考バイアス」が働いているのかもしれません。

 

現在思考バイアスとは未来の利益よりも目先の利益を優先してしまう心理のこと。

 

夏休みの宿題を最終日まで残していた経験ありませんか?

毎日少しずつ宿題をしていれば楽であるということがわかっているのに、ついつい遊びたいという欲望に負けてしまい、宿題は後回しになってしまうのです。

 

将来のことよりも、つねに現在の利得や満足を重視する行動特性。

 

現在思考バイアスが強い人ほど近視眼的な行動を選択しやすい。

 

浪費して将来に備えた計画的な貯金ができない。

片付けるべき仕事をズルズルと先送りするといった事例も現在思考バイアスが強い。

 

人のよく見られる行動パターンだそうです。

人間の心の弱さを指しているともいえます。

 

禁煙に挫折するのも現在思考バイアスが強いからかもしれない。

 

従来の経済学では人は合理的に行動するものだと考えられてきましたが、人の行動は合理的ではない心理的な作用に大きく影響を受けるとわかってきています。

 

合理的な判断以外の経済行動の法則などを研究しているのが行動経済学なのです。

 

老後のための資産運用

老後の資金はほとんどの人は必要なことで、貯めれば貯めるほど後が楽になるということは考えがつきます。

 

 

しかし、今欲しいものを買ってしまったりする心理は、すべてではないにしても現在思考バイアスが働いているのでしょう。

 

年金未納問題が増えている背景にも同じようなことがいえます。

 

老後の資産運用など長い期間をかけて利益を得ようとする投資をする場合は、現在思考バイアスをより強く自分で意識した方がよいかもしれません。

 

金融商品などで、短期的な利益をうたう商品も少なくないからです。

 

短期的な利益は必ずしも安定した投資とはいえないかもしれないし、目先の利益を提示された場合には本来の目的を思い出してみましょう。

 

現在思考バイアスを意識することで必要以上の損失をださないことはできます。

人間は目先の利益を優先するものだということを知ることで、現在の自分がどのような状態か判断することができます。

自分の現状を知れば対処することができます。

 

この選択は本当に利益のあるものなのか?

この選択は自分が本当に望んでいることなのか?

自分はどこに利益を感じているのか?

など得られる利益を論理的に考えることで、より自分に利益のある選択をすることができます。

 

現在思考バイアスにかぎらず、行動経済学にはさまざまな心理効果があります。

 

そのほとんどが人が無意識のうちにとっている行動に影響する心理効果です。

 

完全にコントロールすることはできませんが、行動経済学を理解することで、心理効果を利用することはできます。

自分の行動の判断基準を増やすこともできます。

 

現在思考バイアスを知り、判断基準を増やしてみたら自分の弱さから一歩ふみだせるかもしれません。

 

無意識を意識的に行動してみませんか?

 





宝くじで夢はみれるのか?

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

今日はお仕事お休みです♪

 

だいぶん寒くなってきましたね!今年もまた年末ジャンボ宝くじの季節がやってきました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

11月27日から販売されて、大晦日に当選番号の抽選が行われます。

 

一等の当選金額は7億円で前後賞を合わせると最高金額はなんと10億円!

 

当選したら卒倒してしまいそうな金額ですよね!

 

そこまで宝くじファンじゃなくても、年末ジャンボだけは毎年買い続けてしまうという人も多いのではないでしょうか?

 

私は去年は年末ジャンボ宝くじを買って、宝くじ高額当選のご利益があるとかで有名な佐賀の宝当神社までお参りにいきました!

 

フェリーでその島に渡ります!

 

でも結果は・・・でした。

 

1等の当選確率は2000万分の1にもかかわらず

『今年こそは!』

と一攫千金を夢見て宝くじを買い続けてしまう人が多いのはなぜなんでしょう?

 

当たらない宝くじを買い続けてしまう人間の心理

これは行動経済学の確立加重関数理論で、

「人は確立が低い領域では確立を実際よりも高めに」

逆に「確立が中~大のときにはそれを実際より低めに」

受け止めがちなことが実証実験で証明されているらしいです

 

※確立加重関数

行動経済学で著名なダニエル・カーネマン教授らは、人間は客観的な確立ではなく、主観的に加重をかけて見積もった確率に基づいて意思決定を行っていると唱えた。

非合理的に見える人間の行動も、人間心理を取り入れたプロスペクト理論によって説明できることが多い。

 

冷静に考えれば宝くじを一生買い続けても1等に当選する確率は極めて低いが、それでも「今年こそは!」と夢見てしまうのは、限りなくゼロに近いような確立を楽観的に見積もる心理ゆえらしいです。

 

年末年始にみんなで夢見てワイワイするのもまた楽しいよね( ´∀`)

もしも当たったら…っていう空想

多分私は年末ジャンボくらいはと買ってしまいそうです(笑)





ECC

断捨離part2

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

年末調整の書類さっさと仕上げました!

FPの勉強も少ししたり、FXの本を読んだり、のんびりすごしてます♪

年末にむけてまだまだ断捨離です♪

今日は着なくなったコートとか古着を持っていきました。

 

19点で482円かぁ。。。

 

古着の買い取り金額って安っすいですね(-_-;)

 

でもまだまだ捨てるものがたくさんあります。

また明日も懲りずに持っていきます♪

 

捨てると0円、買い取りなら1円w

一番多かったのが1円、続いて30円、150円、200円でした。

 

自分がいらないものを売って少額のお金を受け取るより、捨てる方が運気があがるとか、上がらないとか。。。

 

ほんとのところどうなんでしょうね♪

 

「空白の法則」というものが載っていました。

どんな法則かというと、

 

「この宇宙は何も無い『エンプティな空間』があると、それを埋めようとする法則が働くので、物にせよ思考にせよ、いらんものはジャンジャン捨てろ。そうすれば新しいものがジャンジャン入ってくる。」

という、理科の時間にやったことあるような自然科学の法則を、日常生活に当てはめたものでした。(サイトより引用)

 

捨てないと新しい物や思考は入ってこないのかなと?

 

クローゼットの中を適正量にするためにまだまだ断捨離します。



CarPrice

 

アフィリエイトのアクセストレード

年末調整

 

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

会社から年末調整の提出書類をもらいました。

 

もうそんな時期なんですね・・・

明日さっさと終わらせよっとo(`ω´ )o

 

会社員の方は毎年年末になると、勤めてる会社にいくつか書類を提出して、年末調整という作業をしてもらいます。

 

年末調整が行われた後にお給料をもらう時に、支給されてる額が少し多くなっていたことがあったりしてラッキーって思ったことはありませんか?

 

所得税は1年間の所得によって決まるのですが、毎月引かれている金額は確定の金額じゃないのです。

 

1年間の所得が確定した年末に、確定した所得税と今まで払った分の所得分の過不足が計算されて、払い過ぎた分はかえってくるし、足りなかった分はお給料から引かれることになる。

 

この仕組が「年末調整」です。

 

年末調整の際には扶養家族だったり、保険・住宅ローンについての書類を提出すると思いますが、これらの書類が生活の状況に合わせて税金を調整するためのアイテムなのです!

 

保険を払っている、扶養家族がいる場合はそうでない人より所得税が少なくなる仕組みになっています。

 

私の場合おひとりさまなので、唯一控除受けられるものが生命保険や年金保険・傷害保険などです。

保険はリスク管理のために加入している場合が多いですが、所得税の控除が受けられるのもメリットですので、上手に活用したいものです。

 

ただ控除には限度額がありますので、保険は経費もかかるので見極めて加入したいものです。

 

たいていの人はこの年末調整で税金の計算は済むのですが、下記のような人は確定申告の必要がありそうです。

 

確定申告が必要な方

  • 給与が年間2000万円を超える人
  • 給与を2箇所以上から受けている人
  • 副業をしていて、20万円以上の収入がある人

 

確定申告をすることでさらに控除を受けられる方

 

  • 高額な医療費を払った人
  • 家を購入して住宅ローンが1年目の人(2年目からは年末調整)
  • どこかへ寄付した人
  • ふるさと納税をした人
  • セルフメディケーション税制の対象となる薬を一定購入した人
  • 年末調整でだしそびれた控除証明がある人など

 

確定申告の書類は作るのが大変なイメージがありますか、インターネットで必要事項を入力していくだけで申告書が作れます。

 

必要なものをもって税務署に相談にいけばやり方は教えてくれます。

 

わたしも今年は歯医者に多く通ったので、医療費を多く払ってますし、ふるさと納税もワンストップ特例制度を利用しなかったので確定申告をする予定です。

 

自分のできる時間を使って、面倒と思わず申告をして納めすぎた税金は返してもらいましょう⊂((・x・))⊃

 

投資で収入を増やして、税金払いたくないね~なんて言いながら確定申告をするのが私の目標です(๑˃̵ᴗ˂̵)

 





幸せはお金で買えるのか?

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

今日は可愛い姪っ子の10歳のお誕生日でした♪

そして今日は葉加瀬太郎のコンサートーに2人の姪っ子とお嫁さんと4人で行ってきました(=´∀`)

 

姪っ子がピアノやバイオリンを習っているので、最近クラッシクを聴く機会が増えました♪

コンサートはクラッシックとは思えぬエンターテイメントで私もとっても楽しめました!

姪っ子達はどうだったかな?

 

 

アンコール含めて3時間もたっぷりとありました。

 

最後は姪っ子たち眠たそうだったんで、夜遅くなったしお誕生日会は明日改めてすることにしました♪

 

今日は楽しい音楽を聴いて幸せな気持ちになったり、姪っ子が産まれた日のことを思い出してみたり、平和であって欲しいと願ったり、色々考えることがあったり、なぜか今日は生きてるって幸せだ!!ってしみじみかみしめてました(*´꒳`*)

 

そんな物思いにふける日もあってもいいよね♪

 

あたりまえだけど「時間はお金で買えない」時間は有限です。

 

若返りたいけどそれは無理(笑)

 

「お金で幸せは買えない」という言葉もよく耳にするフレーズですが矛盾してませんか?

 

お金で幸せは買えないことなど当たり前のことなのに、わざわざ強調する必要がないからです。

 

しかしフレーズが多様されているというのは、幸せはお金で買えると思っている人が結構多いことの裏返しでもあるのかもしれません。

 

現実はもちろんお金で幸せを買うことはできないのですが、お金があると不幸を軽減することは可能かもしれません!

 

お金がないと幸せになれないなんてことはない。

 

しかしながら人はお金があって好きなように消費ができれば、幸せな生活が送れると考えがちです。

 

経済的に豊かになりたいのであれば、お金に対する執着を取り除く。

 

お金に対する呪縛から自由になってお金と正面から向き合う。

 

大きなことを成し遂げるためには、身近なところからはじめるのが大事。

 

またいつか姪っ子たちとコンサートに行けたらいいな!

 

オーナーズライフ



お金のセンスを磨く

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

お金のセンスって鍛えてますか?

お金を使うことに敏感になってますか?

 

例えばミネラルウォーターを買う場合

・自販機で買う?

・コンビニで買う?

・スーパーで買う?

・ネットで買う?

 

安ければいいの?

自分にとって利便性を重視するなら高くても価値がある!

 

どれが正解ぢゃなく、どれが自分に合ってるのか自分で考えて選ぶ!というプロセスが大事!

 

お金と自分の関係性を常に考える。

もしかしたらそれがお金のセンスを磨く、お金のセンスを鍛えることに繋がるのかも。

 

 

だから投資もお金のセンスを磨く一歩なのかもしれません!

 

投資は社会の動きやあらゆる情報をキャッチしようとして、視野も広がる。

 

投資を通じて、自分とお金の関係性を追求するうちに、お金のセンスは自然と磨かれていくのかも。

 

 

わたしはマネー教育って受けてこなかった。

 

失敗がまた勉強になることたくさんあるよ。

 

これからの時代もっと家庭や学校で小さい頃からお金について語り、お金のセンスを磨いていくことは重要なのかもって思います。

 

近い将来マネー教育姪っ子達にしてあげれるように、今から勉強するぞ(=´∀`)

 

お金の使い方にはその人のセンスがでるよね♪

 

不動産投資

 

 

オーナーズライフ

つみたてNISA

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

2018年1月から “つみたてNISA” がスタートしますが、従来の”NISA” “iDeco”と比較しつつ悩み中です。

 

でもわたしの場合・・・

会社の確定拠出年金制度の規約により今のところ”iDeco”は活用できないというショッキングな事実が分かり、”NISA”と”つみたてNISA”で迷っています。

 

つみたてNSIAとは積立投資専用のNISA(少額投資非課税制度)です。

 

NISA同様投資によって得られた売却益や分配金の運用益が非課税になるという制度です。

NISAとつみたてNISAどちらか一方しかできないので、どちらがいいのか・・・

 

でも初心者投資の原則として”長期” “分散” “積立” おすすめっていわれているから、つみたてNISAがわたしには合ってるのかな??

 

 

◆つみたてNISAのメリット◆

・年間40万円までの投資額が運用益非課税

・非課税となる期間は20年と長い

・金融庁に選ばれた商品から投資できる

・商品数が少ないため、選びやすい

・いつでも払い出し可能

・20歳以上であれば、年齢に関係なく投資できる

 

◆つみたてNISAのデメリット◆

・非課税枠がNISAよりも少ない

・買い付方法は定期的かつ継続的な方法による積み立てのみ

・商品数が少ない、個別株やREITが運用できない

・余った非課税枠の繰越はできない

・損益通算も繰越控除もできない

スイッチングと分配金再投資は「新規買い付け」とみなされる

・非課税期間が20年で終了する

・所得控除の対象ではない

 

※スイッチングとは、持っている金融商品を売却し、別の金融商品を買い付けて入れ替えることです

 

◆つみたてNISAの注意点◆

・NISAと「つみたてNISA」両方を同じ年に買い付けできない

・NISAとつみたてNISAの間でロールオーバーはできない

 ・金融機関を変更する場合、変更前の資産をロールオーバー(持ち越し)できない

 

なんでもそうだけど、メリット・デメリットがあるよね。

自分に最適なものを選んでいきましょう!

 

 

オーナーズライフ

 

不動産投資

お金の神様に愛される

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

株式が上昇基調ですが、世界的に景気が堅調ということもあり、今後上昇するかどうかはともかく、長い目でものごとを見る目を養うのは大切ですよね。

 

投資初心者としては投資のお勉強にばかり目がいきがちですが、自分のマインドを整えておかないと飽き性のわたしは一過性のものとなってしまいそうで・・・

 

みなさん突然ですが、

早起きの朝型?それとも夜更かしの夜型?ですか?

 

お金の貯められる人はほとんどが”早起きの朝型”が多いそうです!

 

私はというと毎朝6時に起きます。

休日も起きる時間は変わりません。

会社は9時からですが、だいたい8時くらいに出社しています。

残業はほとんどありません。

 

なぜ朝型の人の方がお金が貯まりやすい人なんでしょうか?

 

朝の時間に余裕があること、そして計画性をもって行動することで無駄な出費を防ぐことができます。

ストレスを貯めず、日常での無駄づかいを防ぐためにも朝型へシフトチェンジしていくことはおすすめだそうです♪

 

朝時間の有効活用が長い目で見て、節約や貯金につながるそうです。

仕事ができる人にも朝型の人が多いっていうから、時間の活用が上手な人は管理能力に優れているのかもしれませんね♪

 

朝型生活これからも続けていきたい習慣です!

 

またお金が貯まる人は部屋はキレイに片付いているそうです。

「部屋をみると住んでいる人の将来がわかる」といわれるほど、生活のベースである部屋は自分自身を写す鏡のような存在です。

 

きれいに片付いた部屋はパワーを充電して前向きな気持ちにしてくれる。

部屋がキレイに片付いているということは、モノが納まるべきところにおさまっているということ。

管理能力も高いということなのでしょうか。

意識しなくても日常が管理することが習慣化していれば、負担もないのかもしれません。

おひとりさまでもお金の神様には愛されたい!!

お金の神様に愛されるには日ごろの行動を変えていくことも大切かもしれません!

 

アフィリエイトのアクセストレード







断捨離

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

ただいま年末に向けて、断捨離中です。

2週続けて、リサイクルショップに売りに行きました。

家電・洋服・雑貨など売れないものもたくさんありましたが、捨てる前にもしも売れたら程度の気持ちでもっていきました。

買い取り金額は全部で4500円くらいでした。

クローゼットの中がだいぶんすっきりしました。

 

 

ものに溢れた生活は豊かさの象徴かも活用しれないけれど、自分にとって活用されていないもので溢れかえっている状態は決していいとはいえない。

 

ものに支配されている生活から脱却したい!

いらないものを減らして心の持ちようを変えたい。

 

ものに対する価値観が変わると、お金も貯まる効果が期待できるそうです。

 

整理整頓の極意のように言われる「断捨離」

 

実はものを片づけることが目的ではなく、自分のこだわりを見つめ直して、本当に必要なことに気づくことが最終目標。

 

まだ使えると主体的に考えるのではなく、自分に相応しいか?と自分に問いただして、取捨選択するため、ものへの価値観も変化する。

 

ものへの価値観が変化するため、無駄遣いがなくなりお金が貯まる効果が期待できます。

 

自分の宝物だけを残して、シンプルな生活をすれば心もお財布も豊かになるはず。

断捨離とお金には関係があるのです!

 

年末に向けて、まだまだ途中経過なのんで、断捨離をしてスッキリしますよ♪





FPリスク管理

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

FPの第2章、リスク管理のお勉強です!

 

 

生活する上で、さまざまなリスクに遭遇しますが、それは避けては通れないものですができるだけ起こらないようにする。あるいは軽くするということは可能です。

また遭遇しても後の生活を守る工夫はできます。

保険はリスクの遭遇に備えるために生まれた制度の一つです。

第2章では保険について学ぶ章のようです♪

 

私は5年くらい前かな。。。

悪性の甲状腺癌が見つかり入院・手術をしました!

はじめての入院、手術、仕事も2週間くらい休み心身ともに病んでいました。

 

でも時が経ち今は元気に過ごしていますが、保険に加入していて良かったと思ってます。

特約をつけていたので、保険料の支払いが免除となり、契約内容は一部変わりましたが、80歳までは保険料免除で継続できます。

 

保険はかけすぎていても生活を圧迫してしまうので、無理のないようにライフプランにあった保険を検討するのが大切です。

また保険は税制面での控除もあるので、うまく活用できたらいいですよね(=´∀`)

 

本業が自動車業界のため、募集人資格は必須なので、以前保険の募集人資格試験と自動車の試験を受けました。

この章で出てきた生命保険や自動車保険・損害保険などわりとすんなり学習を進めることができました。

 

頑張って添削課題2回目も終了し、提出することができました♪

遅れ気味ですが、学習スケジュールにそって頑張っていきたいと思います( ´∀`)

ECC