はじめてのFX


こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

昨日はBlogのカウンターの1日の閲覧数が200を超えました(*´꒳`*)

Blog開始から200超えは、はじめてかもしれません♪

ありがとうございます!

 

 

さてセミナーに行って以来、習った通りにFXを始めてますよ♪

 

最初ちょっとした勘違いもあったりしましたが、なんとかやってます♪

土日は取引できないのですが、平日出勤前の日課になってきました。

ただ正直まだ全てを理解してやってるわけではありませんε-(´∀`; )

 

 

そもそもFXって何なんでしょうか?

 

FX=外国為替証拠金取引

 

為替変動における価格差を利用し、為替利益を目的とする金融商品です。
少額の資金で取引が可能です。

外国為替取引とは、簡単に言うと2種類の通貨を交換する取引のことをいいます。

 

スポンサーリンク

FXは安く買って高く売ったり、高く売って安く買い戻すことで収益をだします。

通貨を保有している間には、その通貨に応じたスワップ(金利)がつきます

 

スワップポイント=2つの通貨の金利の差額

 

金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買うことによって、その差額のお金を受け取ることができます。(その逆は支払いが生じます。)

スワップポイントはロールオーバー時に発生します。(ロールオーバー=ポジションを翌営業日に持ち越すこと)

 

セミナーで習ったのはAUD/JPYとEUR/JPYです。

 

豪ドルとは?

 

豪ドルとは、オーストラリアで採用されている通貨『オーストラリアドル』のことです。
FX(通貨コード)は、AUD。

 

米ドルと区別するために、豪ドルと呼ばれるのが一般的ですね!

 

蛇足ですが、豪ドルでは収集用金貨として、コアラの描かれた金貨も発行されていたりします(笑)
オーストラリアって感じですね!

通称コアラちゃん♪

 

世界屈指の資源国であるオーストラリア。

石炭や鉄鉱石、金、亜鉛、原油など・・・様々な資源が豊富にある国です。

そのため、原油が買われると豪ドルも買われる傾向にあります。

 

豪ドルを語る上ではずせないのが『スワップポイント』
豪ドルはスワップポイントが他の国に比べて高いんです!
そのため、多くの投資家からスワップポイントを狙った投資がされています。

 

しかも、オーストラリアは政治・経済的に安定している国であり、テロの標的にもなりにくいと考えられています。
こういった理由から長期で安定した収入を得る目的での投資も多く行なわれています。

豪ドル円の場合だと「買い」で入らないと高いスワップポイントを支払うことになるので、入る方向に注意です!

 

ユーロとは?

FXでは『EUR』と表記されるユーロ。
EU(欧州連合)に加盟している国で使われている通貨になります。

 

多くの国で使われているユーロ。

とはいえ、ユーロの価値というのはドイツ・フランス・スペイン・イタリアで決まっているような状態にあります。

 

理由は、EU全体のGDPのうち8割を上記4カ国で占めているためです。

 

ギリシャ財政破綻のような国家が揺らぐほどの大きな出来事は別ですが、基本的にはこれらの国の経済状況がユーロの価値を決める材料と考えて問題ありません。

 

28カ国という多くの国で使われるユーロ。

同じ通貨を使っていても、政治や金融政策は当然違ってきます。

 

今まで興味のなかった通貨を眺めながらFXやってますが、人に説明できるほど理解してません(=´∀`)

 

投資はリスクがあるので全ては自己責任です。

もっと色々勉強したいなぁ(*´꒳`*)

 


にほんブログ村



 

アイネットFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です