カテゴリー: Life

20歳になったら国民年金

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

1月8日今日は成人の日でしたね(*´꒳`*)

 

自分の頃はもうはるか昔過ぎて、今は姪っ子があと10年したら成人式かぁって思うことの方が現実味があります(笑)

 

 

毎年多くの男女が20歳を祝うが、成人に伴い国民年金への加入という新たな義務も生まれますよね(=´∀`)

 

老後だけではなく、いざというときの生活を支える公的年金の役割を、若者だけでなく親たちも一緒に考えて対応していって欲しいですね。

 

わたしたちの年金はどうなるのか?

不安も多く、年金未納なども社会問題となっています。

 

でも、

最も避けたいのが保険料を払わずに未納にすること。

学生の多くは公的年金の知識が少なく、お年寄りのための制度としか思っていない人もいるかもしれません。

 

 

公的年金は老後の暮らしだけでなく、若くても障害を負った人や遺族の生活も支えています。

でも保険料を払っていないとそれも受け取れません。

 

障害年金や遺族年金の支給には要件があります。

 

障害基礎年金は20歳から初診日の前々月までのうち、保険料の納付済み期間(免除・猶予含む)が3分の2以上、または初診日の前々月までの1年間に未納月がゼロといった具合です。

 

だれでも受け取れると思って相談に来て、要件を満たせずに驚く人もいるそうです。

 

保険料を払わなければ老後に受け取る年金額も減るが、20代にとっては遠い将来の受取額より、ケガや病気のリスクの方が身近なのかもしれませんね。

本人が自分で稼いで保険料を払うのはなかなか難しい場合は、経済的に余裕があるなら親が払ってあげるのことも一つの選択肢だと思います。

 

親が代わりに払うだけでなく、就職するなどで独り立ちしたら返してもらうのもよいでしょう。

 

どちらもその旨を本人に伝えておいた方がいいです。

 

「国民年金の保険料を払っておいたが、将来のあなたのためになる」などと話せば、本人の年金に対する意識が高まるのではないでしょうか?

 

親が未納だと子も未納になるとよくいわれています。

 

最も身近な大人である親が年金に肯定的な姿勢を示せば、子どもに受け継がれるかもしれないですね。

 

自分で払えず、親にも頼めない人は猶予や免除を申請する方法があります。

承認されれば、保険料を払わなくても納付期間に算入できます。

その代表が「学生納付特例」です。

 

学生は納付特例、無職の人などは免除を申請すべきだが、特例は全く年金額に反映されず、免除も全額反映されるわけではないのです。

 

追納(10年以内)しなければ、将来もらう年金額は減ってしまいます。

 

学生納付特例は年度ごとに申し込む必要があり、2年1カ月分までさかのぼって申請できます。

 

国民年金の加入は社会の一員になったひとつの区切り。

親も交えて、適切な対応を選びたいものですね(=´∀`)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







FP金融資産運用

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

寒くって引きこもりがちな休日ですが、携帯の画面が割れたままブルーな感じです。

結局年末にiPhone8plusを予約してたんだけど、

やっぱり・・・

iPhoneXにしようと、今日ショップに予約変更に行ったので、さらに1~2週間かかりそうです(=´∀`)

 

 

お昼からウトウトしながらFPの勉強再開!

金融資産運用ということで、お金の勉強なので楽しみながら進めています(*´꒳`*)

 

ファイナンシャル・プランナーは税金、保険、年金などの幅広い知識と視野を持ち、ライフプランの設計を行うお金の専門家です。

身につける知識は年金・税金・資産運用・不動産・相続・保険など日常生活でも役立ちます。

学んだ知識は自分のライフプランニングにも活かせるはずと思って、超挫折しそうになりながら勉強中です(笑)

本当にこの歳で勉強するって頭になかなか入らないですね‥

でも、

お金の勉強をしていたらお金のありがたみが少しですがわかってきました(*´꒳`*)

今は、

無駄遣いせずに溜まったお金は投資への元金に使いたいって思います!

 

でも

投資は余裕資金で行うのが大原則

 

 

初めて投資をするときには、張り切って大金を充てようとする人もいます。

 

ビギナーズラックで利益を出せる人もいますが、値動きのある金融商品なので必ずしもいつも成功するとは限りません。

 

また場合によっては投資先の企業が倒産するなどにより、株式の価値がゼロになってしまうリスクもあります。

 

ですから、投資は余裕資金で行うことが大原則です。

 

余裕資金とは、万が一投資した金額がゼロになったとしても、生活に支障が出ない程度の金額です。

 

投資成績がマイナスとなる事態も想定し、家計に大きく影響しない範囲内の金額で行いましょうね(*´꒳`*)

 


にほんブログ村





マイナンバー

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

投資をはじめて間もないので経費の方が多くかかってしまい、手元のお金が増えるどころか減っていき、銀行残高を見て少し不安になってる今日この頃です(・∀・)

 

 

含み益があるものもありますが、利確していないので手元の現金はというと、かなりマイナスです・・・。

 

 

昨日振り込みをしようと思って、ネットバンキングを見ていたら「マイナンバーの届け出にご協力ください」とありました。

 

マイナンバーがはじまってもうすぐ2年。

マイナンバーは2018年から銀行口座にも適用(紐付け)されることが決まりました。

 

最初から義務化されるわけではなく、当面は任意であり、義務化は2021年と段階的に実施される予定です。

 

マイナンバーと銀行口座の紐付けが始まると、銀行で預金口座を開設する際にマイナンバーの記入・登録を求められることになるでしょう。

 

また、既存口座についてもマイナンバーの提示を求められることが予想されます。

 

ただし、2018年から3年間は任意なので、金融機関から提示を求められても断ることができます。

 

マイナンバーと銀行口座を紐付けする目的は、公平・公正な社会の実現という観点から、国民の所得や預金総額、個人資産をより正確に把握することです。

 

 

所得や資産を正確に把握することは、公平性のある社会保障制度の設計に不可欠です。

 

そのため、銀行口座にマイナンバーを紐付けて税務調査で活用することにより、所得隠しや脱税、生活保護の不正請求などを防ぐことが期待されています

 

マイナンバーと銀行口座が紐付けされることは、所得や個人資産が丸裸になるようなものです。

 

これまでは、小額の申告漏れは発覚しないケースがありましたが、紐付けにより全ての銀行口座のお金の出入りがつまびらかになるでしょう。

 

経営者の皆さんは、マイナンバーの銀行口座への適用について今のうちから概要を知り、事業収入などの所得申告を正確に行うことの必要性を改めて確認しておきましょう(*´꒳`*)

 


にほんブログ村






おとしだま

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

現実逃避も終わり明日からお仕事ですわぁ(・∀・)

 

お正月感はなかったものの、おせちや年賀状、お年玉といった日本ならではの風習を少しでも孫に伝えようとおばあちゃんは少しだけおせちを作っていましたよ。

 

おせちも年賀状も、「年始くらいは台所仕事を休もっか」「わざわざ挨拶に行くのは大変なので葉書で済ませようか」って「ラクする」ために生み出されたものなのに、いつの間にか休ませるどころかタスクになって時間を圧迫する現象、日本っぽいですよね!

 

姪っ子はかずのこが好きみたいで、パクパク食べてましたw

 

お子さんや親戚の子供さんにお年玉あげたり、もらったりしましたか?

 

わたしはもちろん姪っ子にお年玉あげましたよ(*´꒳`*)

 

まず、小学生の1年生、 2年生、3年生、4年生の
お年玉の相場をチェックしていきましょう!

 

 

答えをズバッと言うと、この年代では
3000円が最も多く渡す金額のようです。

 

1年生なら500円という金額も
上位にランキングされましたが

 

3000円にしていると人が
全回答の約6割を占めています。

 

わたしも3000円にしました♪

日本はマネー教育がまだまだと言われています。

おとしだまを機会にお金と向き合う機会がもてたら良いかもですね(*´꒳`*)

 

今年から上は5年生、下は3年生と上の子は高学年になっていくのですが、わたしの投資の状況に応じておとしだまを増やすか現状維持か決めたいと思います(笑)

 

 


にほんブログ村




 



/>

年末ジャンボ宝くじ

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

新年明けましておめでとうございます♪

よいお正月をお迎えでしょうか?

 

さて昨日年末ジャンボ宝くじの当選番号が発表されましたね(=´∀`)

みなさんは当選されましたか?

 

わたしは6等3,000円が当たりましたよ。

あと7等300円が3枚。

 

なかなか7等以外当ったことがなかったので、私の中では珍しく当ったといった気分に少しなりました(笑)

 

さて宝くじが当選しても税金はかかりませんのはご存知ですか?

非課税なのです!

 

所得税・住民税もかかりません!
100万だろうが1億だろうが
当選金額が高額・少額に関わらず非課税です。

 

なので、宝くじで7億当選したら
7億まるまる貰えるのです!

 

夢のような話ですね~(*´꒳`*)

 

 

「年末ジャンボ宝くじが当選したら
親に3億円プレゼントするわーー!」

↑ これ!かなり危険です!!!

 

3億円の宝くじが当たった本人は
お金を渡すだけだと思うかもしれませんが、、、

 

第三者に1年間の間で
110万円以上のお金を渡す(1人に対し)と、
渡された人に対して贈与税が掛かってくるんです!!! (最高税額55%)

宝くじが高額当選したら
みずほ銀行の応接室まで受け取りに行くそうなのですが…
(私は高額当選したことないので何とも言えないのですが…w)

 

ここでも当選したら
必ず受け取らないといけないものがあります!

それが、「当選証明書」です!

 

高額な宝くじが当たればあなたの貯金通帳に突然多くの現金が入ってくるわけですから日本国もあなたの預金通帳、家族に贈与していないか?など、お金の動きに目を光らせ、しっかりチェックしているはずです!

 

そこで、本来
宝くじは非課税なのにも関わらず税務署が

「なぜこんなにも預金通帳に残高があるんだ!」
「どこからのお金なんだ!」
「税金支払え!」

などと言ってくるケースもあるらしいので
その証明をするために「当選証明書」を発行して受け取る必要があります!

 

この証明書が無いと

「宝くじの当選金だ!」という証明ができなくなり

本当は支払わなくても良い税金まで支払うことになってしますので注意してくださいね!

 

ちなみにですが

宝くじやロトやBIGで当てたお金に関しては「非課税」ですが

「競輪」「競艇」などは確定申告が必要で

税金がかかってくるケースがあるので気をつけてくださいね!

 

先ほど、3億円当選したら
親や子どもに分けたい…
でも、贈与税がかかる、、、

 

という話をしましたが
実はコレには回避出来る裏技があるんです!

それは、、、

 

『当選金を一人ではなく複数人で受け取るようにすれば良いのです!』

 

当選金を家族や親戚、他人に分配した場合は、

宝くじを『共同購入』しておく事によって、

「当選金を受け取る全員で分配して受け取ることが出来る」のです!

 

なので、必ず当選金を分配する場合、もしくは、したい時は

『共同購入した宝くじ!』と言って
受け取る時に1人1人の名義で受け取るようにしましょう!

 

受け取った後に
また誰かにそのお金を渡す…という行為をしてしまうと
「贈与税」がかかってしまうので気をつけてくださいね!

ただ、税制法は常に改正されるので、
当選金受け取りの前にしっかりとご自身で調べてから手続きしてくださいね(*´꒳`*)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







教育訓練給付金

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

今日は忘年会、明日はセミナーと自由きままにお休みエンジョイする予定ですが、最近FPの勉強してないのでまた気合いを入れないと思ってるところです(;´д`)

 

2017年も残りわずか。

今年1年を振り返り、「来年こそは!」とわたしもですが決意を胸に秘める方も多いのではないでしょうか?

 

「来年こそ資格を取ろう!」と思ったときに役立つ制度はご存知ですか?

 

 

◆資格取得にかかった費用の2割が戻ってくる!

雇用保険に1年以上加入している方なら、スキルアップの際に思い出していただきたいのが、「教育訓練給付金」です。

 

この制度は、例えばFP(ファイナンシャルプランナー)やネイリスト、運転免許などの一定の講座を受講すると、「かかった費用」のうち20%(最大10万円)が給付金として、後から戻ってくる制度です(2万円以上の講座が対象)。

 

20万円の講座を受講する場合は、その20%の4万円が給付されるため、最終的な自己負担は16万円で済むのです。

 

対象となる講座は、資格取得だけとは限りません。

さまざまな種類がありますから、教育訓練給付制度の検索ページで興味がある講座を探し、スキルアップを検討してはいかがでしょうか。

 

FPの資格取得にむけてこの制度をわたしも利用しようと勉強しています(*´꒳`*)

 

◆「かかった費用」の対象になるのは?

 

先ほど、給付金は「かかった費用の20%」とお伝えしましたが、かかった費用は教育訓練経費といい、本人が支払った入学金や最大1年分の受講料が対象です。

資格試験の受験料や交通費、パソコンなどの機材の購入費用は除外されますが、もしも資格試験に合格しなかったとしても、その講座を修了することで申請できます。

試験に合格するのが一番ですが、不合格でも給付金がもらえるのはありがたいですね。

 

◆どんな人が利用できるの?

 

受講するまでに、雇用保険に加入している期間が1年以上ある人が利用できます。

なお、今まで教育訓練給付金を使ったことがない人は1年以上の加入で利用できますが、過去に一度利用したことがある人は、利用から3年経過すると、再度使うことができますよ。

 

 

また、一旦退職した方も、退職日の翌日から受講までが1年以内であれば、失業中でも利用できます。

転職を考えている方は、この期間を上手に使ってスキルアップできますね。

雇用保険に加入していれば、正社員やパートなどの名称を問わず利用できるうれしい制度ですが、残念ながら、雇用保険料を納めていない公務員は、利用することができません。

 

自分が教育訓練給付金を利用できるかどうか分からない場合は、ハローワークまたは、受講予定の学校等で配布されている「教育訓練給付金支給要件照会票」を使って、郵送で確認しましょう!

 

いくつになっても学び続ける。

自己の充実・啓発や生活の向上のために、自発的意思に基づいて行うことがより充実した人生を送れるのではないかとわたしは思います(*´꒳`*)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







長期割

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

今日は仕事納めでした!

例年になく年末感がないのはわたしだけでしょうか・・・

仕事はきっちり終わらせて、定時退社しましたよ(*´꒳`*)

 

ヨガ納めにも行きたかったので定時退社出来て良かったです♪

 

最近はめっきり残業もしないので、残業代も稼ぐことなく、毎月のお給料は少ないなって思うのですが、精神的には早く帰れて充実しています。

 

 

出費が多いので収支のバランスが悪い!

問題点も多く、お金が貯まらないなって思うことが多々あります!

 

出費の内容が、先行投資だったり、家計を助けたりと自分の中で、必要なもの、しょうがないなって思える出費なので、出ていく以上に来年は投資でもっとお金を増やして、余裕のある大人になりたいなと決意固めております♪

 

 

さてわたしがやってるロボアドに”長期割”というサービスが開始されました

資産運用の継続期間と運用期間に応じて最大手数料を0.90%(年率)まで割り引く「長期割」です。

 

短期的な相場変動に一喜一憂せずに、長い目で資産運用を続けることを目的としています。

 

長期投資を成功させるためには、利益確定はデメリットであることを知り、短期的なマイナスのリターンは受け入れる。

 

利益確定を行うということは税金が発生して運用資金が減少しますので、複利効果が生かせなかったりします。

また適切な売却のタイミングを見極めることは難しいですよね。

 

資産運用のリターンは長期的にみるものだと分かっていても、短期の相場変動によってつい精神的な動揺が隠しきれないのも事実です。

 

相場が上昇すれば買いたくなるし、相場が下落するときは焦って売却してしまうなど冷静な思考を失い最悪なタイミングで売買してしまう可能性を避けるために、積立投資は有効のようです。

 

わたしのロボアドちゃんもなんとか今のところプラスでてますよ(*´꒳`*)

総入金 870,000円

+73,676円

 

 

 


にほんブログ村







自己アフィリエイト

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

ブログアフィリエイトは最初はなかなか収入が発生しませんが、1円とか10円とかですが時々発生してます。

Googleアドセンスもスズメの涙ほど(笑)

 

地道にコツコツ・・・が

ポイントサイトや積立FXに似ています。

 

 

昨日地道にげん玉で貯めたポイントが有効になって10000円分換金できました~(*´꒳`*)

 

“一攫千金”というわけにはいかないですが、毎日コツコツやってます(笑)

”ちりも積もれば山となる”ですね

 

 

自己アフィリエイトあるいはセルフバックという言葉を聞いたことはありますか?

 

自己アフィリエイトは自分でアフィリエイト商品に申し込んでその報酬を稼ぐ方法です。

 

通常、アフィリエイト商品を自分や家族で申し込むのはNGですが、 自己アフィリエイト可能な商品はこれが許されています。

一種の広告と考えることができます。

 

また、セルフバックは、ASPのA8.net(エーハチネット)が 提供している自己アフィリエイトのサービス名のことです。




その他、ASP(サービス名)の形で例を挙げると、

アフィリエイトB(セルフB)、アクセストレード(アフィバックモール)、 バリューコマース(バリューポイントクラブ)、JANet(キャッシュバックシティ) などがあります。

 

この自己アフィリエイトを用いると、確実かつノーリスクで 報酬を稼ぐことができます。

そう聞くと詐欺!?って思いますよね?

お金を稼ぐのは大変で、普通、簡単には手に入りませんから。

私も初めて知った時は、何らかの嘘だと思ったのは秘密です(=´∀`)

 

でも、自己アフィリエイトは完全に合法な手法です。
各ASPにお問い合わせして頂いても大丈夫です。

 

あれ?でも、自分でアフィリエイト商品に申し込むんだから、 やっぱりお金がかかるんじゃないの?

 

そう思ったあなたは鋭いです。

 

ですが、年会費無料のクレジットカードの申し込みなど、 お金がかからない案件を選べばこれをクリアすることができます。

 

あと自分が普通に買おうと思っているものが、自己アフィリエイト商品にあったらラッキーですよね(*´꒳`*)

げん玉のポイントサイトも何か買うときは経由して、ポイント報酬をGETできます。

 

マメな性格がコツコツも投げ出さず頑張ってます(・∀・)

ただ・・・

FXもアフィリエイトも副業でも収入が発生すると雑所得になるので確定申告が必要です。

利益を計算するには収入と経費を集計しなければなりません。

領収書の保管はもちろんですが、収支がわかる簡易帳簿をつけて管理しなければいけないようです。

 

セミナー代とかは経費として計上できるので、2月に税金のセミナーに行くことにしました!

 

大阪であるので悩んだんですが、今後やっていく上で確定申告のことはしっかりと理解しておきたいと思っての先行投資です♪

 

一人で行くのは初なので今からワクワクしてます(*´꒳`*)

 


にほんブログ村







金利

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

 

今日はクリスマスですね(*´꒳`*)

姪っ子達はサンタさんを心待ちにしてましたが、サンタさんからプレゼント届いたよ!って連絡ありました♪

良かったね〜♪

 

先日来年満期の定期預金のお知らせがきていました。

利息は微々たるものですが…。

 

普通預金の引き落としなど残不足防止のために、少額ですが総合口座内に定期預金を入れています。

 

定期預金を担保にして、一時的にお金を借りられる仕組みを定期預金担保貸付といいます。

急にお金が必要になると、こんなことを考えちゃいませんか?

「普通預金は必要な金額しか残っていないから、定期預金を解約するしかない!」

「親や兄弟にお金を借りるしかない!」

「カードローンやフリーローンを利用するしかない!」

でも、ちょっとまってください!

キャッシングやカードローンって、すごく高金利で年利14~15%が相場なんですね。

 

定期預金担保貸付は、なんと年利1%以下~1%台の低金利でお金を借りることができます。

しかも、定期預金を解約することなくお金を用立てることができちゃうんです。

利用条件は「総合口座を持っていること」と「総合口座内に定期預金を組んでいること」だけ。

ほとんど制限なく、しかも超低金利でお金を借りられるなら、カードローンよりずっといいですよね(=´∀`)

 

さてそもそも金利とは何なんでしょうか?

 

お金を運用する際、お金を借りる際に考えられるものが「金利」というものです。

正確には資金の借り手が貸し手に支払う料金でそれを年率に換算したものとなります。

言い換えると、金利はお金の貸し借りの値段ともいえます。

 

金利のしくみ

金利とは、お金を一定期間貸し借りする際の値段です。

例えば、100万円を1年間借りるとして、そのときに2%の金利を約束した場合には、1年間に2万円というのが、100万円を借りる値段であるといえます。

 

2%の金利よりも3%の金利の方が「金利が高い」と表現されます。

金利を受け取るのであれば、金利は高い方が有利です。

一方で金利を支払うのであれば金利は低い方が有利になりますね。

 

この金利というのは、お金を運用するとき、借りる時など、私たちの生活や貯蓄、投資活動において密接に関係してきています。

たとえば、銀行預金をするときの定期預金の利率(金利)、株式投資をするときの配当利回り、住宅ローンやカードローンなどでお金を借りる時に支払う利息(利子)など様々です。

 

ちなみに、金利を説明するときは似たような言葉が多いです。

たとえば、年利、利子、利息 、利率といったように同じような言葉がたくさんあります。

 

金利というのが「お金を貸し借りする時に支払う値段」という大きな概念となります。

 

そしてその値段の「率」をしめすものが「年利」「利率」といったものです。

5%というように「金利の水準」を指す言葉となります。

 

年利・・・1年あたりの金利の比率
利率・・・一定期間における金利の比率(通常は1年を指す)

 

どちらもほぼ同じ意味ですね。一方で利子や利息というのは、実際に支払う「金額」を指す言葉となります。

100万円を5%で借りた時の利子・利息は「5万円」ということになります。

この5万円が利子、利息です。

 

利子・・・支払う金利の金額(貸す側が使う)
利息・・・支払う金利の金額(借りる側が使う)

 

金利と経済の関係がまだまだよくわかってませんが、普通預金に入れていても低金利でお金を増やすことが出来ないので、何かしら考えなくてはですね(=´∀`)

 

 


にほんブログ村







これからの介護問題

こんにちは(´∀`*)

おひとりさまOLのTAKAKOです!

 

今日はクリスマスイブですね(*´꒳`*)

昨日は皆んなで夜ご飯を食べに行きましたよ♪

 

ただ席に着くなり感じたのは、となりのおばさん達の女子会の声が大きくて…

 

ちょっとうちの家族はみんなイライラ気味でしたぁ…。

姪っ子ですらうるさいと感じでいたようです。

 

自分たちは楽しいからと大声で話しをするのはどうなんでしょうね?

 

個室ならまだいいですが、そうぢゃない場合、また隣との席が近かったので、会話の内容まで聞こえてくる感じでした。

 

大人の女性としていかがなものか?

 

「人のふり見て我がふり直せ」ではないですが、周りの状況を把握して行動できる人でありたいですね(=´∀`)

 

その後、うちで少しお茶をして私はお泊りセットを持って夜は姪っ子宅に泊まりにきてます(*´꒳`*)

 

子供たちは冬休みに入って約2週間くらいのお休みのようです♪

 

さてこれからの介護問題について考えたことはありますか?

 

わたしの両親は今は元気ですが、身近でも介護問題の話があったり、年齢を重ねるごとに不安になることがあります。

 

おひとりさまの不安はもちろんありますし、ご結婚されている方も家族のことなど、不安は人それぞれ色々ありますよね(=´∀`)

 

 

老老介護や、介護離職など超高齢化社会となった日本では、介護が大きな社会問題となっています。

 

介護はひとたびスタートすると、もう後戻りはできません。

前触れもなく突然始まることもあります。

 

場合によっては、介護により家族はライフプランの変更が必要になるかもしれません。

 

介護のスタート時期、費用、いつまで続くのか(期間)などの予想は難しく、仮に予算を立ててもその通りにいかないことが多いでしょう。

 

誰もが、介護する側にも介護される側にもなりうるわけです。

 

元気な時から、介護に関心を寄せ、日ごろのコミュニケーションの中でもぜひ家族でも話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

介護が必要となった時、最初の相談窓口は「地域包括支援センター」です。

 

高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、福祉、医療などとも連携しており必要な機関へつないでくれます。

 

次に、公的介護保険を利用するためには、要介護認定が必要です。

 

 

市区町村に要介護認定を申請すると、訪問調査員が訪ねてきて本人や家族から聞き取り調査を行います(認定調査)。

 

あわせて、主治医の意見書も参考に要介護度が判定されます。

 

認定調査を受け、介護度の重い方から順に、「要介護5~1」、「要支援2・1」、「自立(非該当)」と認定されます。

 

大雑把な言い方にはなりますが、要支援と要介護の違いは「いま現在介護が必要かどうか」です。

 

支援を受けることで「現状維持や改善」が見込める場合は「要支援」。

 

現状で手助けが必要な場合は「要介護」となり、その中でさらに細かく段階分けされています。

 

要支援では、リハビリなど要介護状態にならないためのサービスを受けます

また、自立(非該当)と認定された場合、介護保険は利用できませんが、市区町村が実施する介護予防事業(転倒予防教室や認知症予防教室など)を利用することができます。

 

何かあった時…頼れる家族や友人、支援できるサービスを気軽に利用でき、ひとりで抱え込まない世の中であって欲しいと願うばかりです(=´∀`)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村